カスタマイズから特注品まで幅広く承ります。

  • オゾンを利用した特注の装置・システム
  • オリジナルのオゾン発生器
  • お問い合わせ・無料相談

  • オゾンを利用した特注の装置・システム

    オゾンを利用した試験装置
    工場向けオゾン利用システム
    既存の製品では対応が難しい用途に

    既存製品にはない、様々な用途にご使用いただける特注装置・システムを提案・設計いたします。

    詳細はこちら

  • オリジナルのオゾン発生器

    オゾン発生器に必要な機能を追加
    OEM・組み込み用オゾン発生器
    既存の製品の各機能をカスタマイズ

    製品にこの機能がついていればいいのに…
    そんな声にお応えします。

    詳細はこちら

技術者集団が徹底的に考えます

物理学、化学、機械工学、環境工学等々、各分野のスペシャリストが皆様の課題解決を徹底サポートいたします。

わからない場合は試験から

設計条件が不明の場合、社内のラボ設備を使った試験や、お客様の現場に大型試験設備を持ち込みにて実機レベルに近い試験を行うことにより、解決の道筋を作ります。

オゾンだけにこだわりません

オゾンは様々な課題に対し有効な手段ですが、魔法ではありませんので、オゾンだけでは解決できない課題もございます。様々な技術的知見やノウハウの組み合わせにより、課題解決に最適の手段をご提案いたします。

オゾンを利用した特注の装置・システム 事例

オゾン曝露試験装置

槽内や、系統内のオゾン濃度を一定に保つための装置です。後に「曝露試験装置用オゾン発生器」として通常製品化しています。

装置の特徴詳細

●用途に応じて制御可能濃度レンジを低濃度から高濃度までカスタマイズ
 目的の用途に応じて、0.01~1000ppm程度まで幅広く対応可能です。

●オゾンを漏らさず安全
 系統内を常時負圧に保つ設計となっており、廃オゾンは分解器を通して排出されますので、オゾンリークの心配がなく安全に試験を行えます。

●フルカスタマイズ対応
 JIS規格準拠の試験やその他の様々な厳しい要求条件にも応えるべく、お客様のご要望ごとに可能な限り装置構成を検討・対応いたします。

効果

配管接続口のある各種の恒温槽やバイブロチャンバ、ウェザーメータ等に後付けで接続が可能であり、試験槽次第で複合的な試験条件を実現できます。槽内容積0.1~5m3までの実績がございます。
これにより、JIS K 6259:2004 加硫ゴム及び熱可塑性ゴム-耐オゾン性の求め方 に準拠する濃度条件を設定可能とした例がございます。

カスタマイズ可能な条件例

制御箇所 槽内の濃度制御はもちろん、系統内に一定濃度のオゾンガスを送り続けるような構成も可能です。
濃度 濃度制御は0.01~1000ppmの範囲内で実現可能です。
圧力 槽内や系統内の圧力について設定できます。
温度・湿度 温度および湿度の条件を自由に設定できます。
オゾン発生方式 試験条件により、無声放電式と紫外線式を使い分けます。
動的試験 JIS規格に則った動的試験装置にも対応いたします。

利用分野

  • 自動車部品等の劣化促進試験
  • 写真フィルムやインクの耐久性試験
  • 素材開発段階における表面改質試験
  • オゾンが植物に及ぼす影響の調査試験

大容量オゾン溶解システム

大規模設備に対応するオゾン発生・溶解・送水システムです。目的に応じた様々な原料水にオゾンを溶解させ、脱臭能力や殺菌能力のある機能水として利用することができます。

装置の特徴詳細

●オゾンマイクロバブル水の活用に必要な機器類を提供
 オゾン発生器や、原料の供給源となるPSA酸素濃縮器と送水ポンプ等、必要な機器類を一体化したシステム製品です。

●酸化還元電位(ORP)650mV以上
 殺菌のほか、ウイルス不活性化にも適した酸化還元電位。種々の食品工場はもちろん、海水を原料にして船上での魚介類の洗浄といった目的にも応用できます。殺菌効果(酸化力)はORP計で確認できます。

●生成能力やオゾン水濃度
 必要な水量に合わせて仕様を細かくカスタマイズ可能です。

効果

日本の調査捕鯨船である「日新丸」の船内に設備されています。空気中の酸素をPSAで濃縮してオゾンの原料とし、それを海水に溶解させることで酸化還元電位の高いオゾンマイクロバブル水を作り出しています。捕らえてすぐのクジラの洗浄・殺菌が、調査捕鯨船上で完結しています。
また、工場排水にオゾンを溶解することで、脱臭効果が見られている現場や、BODやCODの低減化に繋がっている例もございます。

カスタマイズ可能な条件例

生成能力 現場で必要なオゾン水量に合わせて仕様変更可能です。4m3/hr程度から、20m3/hr程度まで対応が可能です。
濃度 標準で3ppm程度のオゾン水を生成しますが、現場で必要なオゾン溶解量に合わせて変更できます。
配管 工場の配管に接続すれば、必要な時にだけ水道水感覚でオゾン水を利用できます。

利用分野

  • 食品工場におけるHACCP管理
  • 食品や調理器具の洗浄・殺菌
  • 工場排水の浄化・前処理装置
  • スクラバー脱臭装置

系統構成図(基本フロー)

オゾン水と次亜塩素酸塩の比較表(参考)

微生物名 オゾン水 次亜塩素酸塩
濃度 (ppm) 温度 (℃) 時間 死滅率 濃度 (ppm) 温度 (℃) 時間 死滅率
Staph. aureus 0.5 25 15秒 100.00% 0.07 20 5分 99.80%
E. coli 0.5 25 15秒 100.00% 1 25 30秒 90.00%
B. cereus 2.29 28 5分 100.00% 100 21 5分 90.00%
B. macerans 2 25 100秒 99.90% 7.5 25 8分 99.90%
B. stearo-thermophilus 3.5 25 9分 99.90% 200 25 9分 99.90%
C. perfringens 0.25 24 15分 100.00% 5 10 30分 90.00%
C. sporogenes PA 3679 5 25 9分 99.90% 6.5 25 7分 99.90%

オゾンミスト脱臭システム

オゾンと水ミストを併用することにより、オゾンと臭気物質の反応性を高めます。
迅速に脱臭を行うとともに、残留オゾン濃度を抑え、安全性も高めることができます。

装置の特徴詳細

●迅速かつ効果的にオゾン脱臭可能
 オゾンは水ミストとの併用により、OHラジカル等の反応性の高い物質を生み出します。
 この作用により、オゾン単体に比べてよりオゾン脱臭が効果的かつ迅速になります。

●安全性アップ
 反応性が高まることで分解速度が促進され、現場のオゾンガス濃度の上昇が抑えられます。
 そのため、より安全に空間中の脱臭を行うことができます。

●現場空間が大規模でも小規模でも対応可能
 オゾンミストの強力な脱臭効果により、下は数百m3から、上は数千〜数万m3の大規模空間に対してもリーズナブルなご提案、ご対応が可能です。

効果

産業廃棄物処理工場「エコ計画」の乾燥汚泥を原料とした肥料の置き場に設備されています。
5000m3の空間に立ち込める肥料の臭気に対して、明確な脱臭効果が出ています。オゾンミストにすることで瞬時にオゾンと臭気が反応するので、現場の環境オゾン濃度が基準値0.1ppmを超えません。消臭効果を実感いただきつつも安全にオゾン脱臭を行えます。

カスタマイズ可能な条件例

オゾン発生量 脱臭したい部屋の容積や臭気の強さ等からオゾン発生量を選択可能です。適切な装置をご提案いたします。
ノズル個数 ミストが出るノズルの個数を選択可能です。

利用分野

  • 産業廃棄物処理工場での
    空間脱臭
  • 食品工場での空間脱臭
  • ゴム工場での空間脱臭
  • 肥料工場での空間脱臭

●系統構成図(略図)

  • 【全体系統】

    オゾン装置収納ボックスから送られるオゾン含有圧縮空気および水道水を室内へ配管し、そこから2流体ノズルを用いて室内へオゾンミストを吹き出し、室内全体の臭気を脱臭します。

  • 【オゾン装置収納ボックス内】

    オゾン装置収納ボックス内部では、PSA酸素濃縮器により生成された酸素を原料にオゾン発生器にてオゾンが発生し、電磁弁ボックス内に送られます。オゾン含有酸素は電磁弁ボックス内で圧縮空気と混合され、オゾン含有圧縮空気として外部へ送られます。 またミスト生成用の原料水として水道水が電磁弁ボックスを介し、外部へと送られます。

【オゾンミスト噴霧による脱臭の様子】

c02_img タッチパネル操作 濃度コントロール 外部信号出力 濃度測定 液体測定・コントロール 持ち運び 流路材質・径 外観・外装 オゾン発生部のみの提供

  • タッチパネル操作

    装置の運転操作や、各種設定、運転状況の表示等をタッチパネル上に集約できます。タッチパネルでは、オゾン濃度や流量の表示だけでなく、異常時のアラーム履歴の取得や、フロー図を閲覧すること等が可能です。もちろん、それらの全てではなく一部のみをタッチパネル操作とすることもできます。

  • 外部信号入出力

    RS-232C(D-sub 9ピン)出力オプションを付ければ、オゾン発生器を外部接続できます。専用ソフトウェアにより、PCでのデータロギングや装置の遠隔操作、オゾン濃度制御器の細かな設定変更、異常時のアラーム検知等を実現できます。また、端子台からアラームのDC12V出力をすることもできます。

  • 濃度コントロール

    オゾン濃度制御器(デジタルコントローラ)を取り付ければ、デジタルコントローラとオゾン濃度計(外付)の連携により、オゾン濃度を自動コントロール(PID制御)することができます。常に一定のオゾン濃度が要求されるのに、装置の監視を継続できないような場合に便利です。

  • 流体測定・コントロール

    目的に応じて流量計のレンジを変更できます。ガスの流量や圧力のコントロールのため、マスフローコントローラやレギュレータを搭載することも可能です。オゾン発生器に適する部品であることが確認できれば、お客様からのご支給品を組み込むことも承ります。

  • 濃度測定

    紫外線式オゾン濃度計を内蔵することができます。これにより、オゾン濃度のモニタリングや外部出力が可能です。信号をオゾン濃度制御器にフィードバックし、オゾン濃度の自動コントロールに応用できます。オゾン漏洩を検知するリークセンサの搭載もできます。

  • 流路材質・径

    流量計をメタルフリー仕様のタイプに変更できます。流路には標準で十分に耐オゾン性に配慮した材質を使用しておりますので、オゾンガスに特に清浄度が求められる目的向けのオプションとなります。また、流路の材質や、ガス(水)接続口の径や仕様を変更することもできます。

  • 持ち運び

    もともと付いていない製品にもキャスターや取手を取り付けるカスタマイズを承ります。製品を頻繁に移動する現場等のお客様からご要望がございましたら、製品の運搬性への配慮を可能な限り検討いたします。ちょっとした把手一つで、現場での利便性に大きく寄与できるかもしれません。

  • 外観・外装

    標準では各操作部の名称等を日本語で表記しておりますが、英語等の外国語にすることができます。電流計や圧力計等の機能をデジタル表示化することも可能です。また、塗装カラーにご希望がある場合、標準色からの変更を承ります。ヘアライン仕上げとすることもできます。

  • オゾン発生部のみの提供

    オゾン発生器の心臓部のみをユニットとして提供可能です。装置に組み込んでご利用いただけます。ご提供にあたっては、熱や粉塵等の問題への対策を含めオゾン発生ユニットの適切な組み込み方法についての打ち合わせの場を設ける等、技術面でのサポートもお約束いたします。

製品そのもののみならず、その“機能”を販売しています

販売する製品そのもののみならず、必要な“機能”を販売することをモットーとしています。お客様の必要とするオゾン濃度に応じてデジタルコントローラの初期設定を済ませてから出荷するなど、製品の使い勝手にこだわっています。

どんな細かなカスタマイズも技術者集団の腕次第

「流路素材をSUS316に変更したい」「流量計のメーカーは○○にこだわりたい」「LEDの色を変えてほしい」「とにかくデジタル表示に統一したい」等々、細かなカスタマイズのご要望も可能な限り柔軟にご対応いたします。

オリジナルのオゾン発生器 事例

オゾン水生成装置の運転状況をタッチパネルで一括管理

超純水を原料に最大5L/minにて20ppm以上のオゾン水を生成する装置の操作部をタッチパネルにしました。オゾン水の流量や濃度はもちろんのこと、原料水や原料ガスの圧力から各種アラームまでタッチパネル上で確認でき、装置の運転状況把握の一元化が可能です。
タッチパネルには三菱電機製の4.3型ワイドTFTカラー液晶タイプを採用しています。

オゾン濃度だけでなく流量も自動でコントロール

オゾン濃度制御器に加えてマスフローコントローラを搭載しました。オゾン濃度のみならず、ガス流量についてもデジタルコントローラでの自動コントロールを可能としています。設定した値になるようオートチューニング機能が付いています。
デジタルコントローラには東邦電子製を採用し、初期設定済みの状態で出荷しています。

オゾン発生器を毎週同じ曜日の決まった時間に自動稼働

タイムスイッチを24時間タイプから週間タイプに変えることで、毎日ではなく、特定の曜日にのみ自動でオゾン発生器が動作するようにしました。最初に一度だけ設定しておけば、あとは操作が要りません。週5日脱臭や除菌を行いたいというような場合に便利です。
タイムスイッチにはオムロン製の高精度タイプを採用しています。

オゾンを利用した特注装置、オリジナルのオゾン発生器 オーダーのながれ

ゾンのプロに相談。導入前から導入後まで安心サポート。

  • ①お問い合わせ・相談

    「こんなモノ作れる?」「こんな調整できる?」「こんな細かいことできる?」等々、オゾンに関して気になったことは何でもご相談ください。

  • ②ご回答・ご提案

    ご相談くださった内容に基づき、最適の装置やカスタマイズ案をご提案いたします。

  • ③打ち合わせ・現場訪問

    特注装置やカスタマイズの仕様をお客様の目的にとって最適化するため、可能な限り打ち合わせの場を設けます。必要と思われる場合は現場へご訪問いたします。また、ご来社や工場見学も承ります。

  • ④仕様決定・製品設計

    打ち合わせの内容に基づき、装置仕様を策定しご提案いたします。装置の設計にあたり、再度打ち合わせの場を設ける場合があります。

  • ⑤お見積提出

    お見積をお送りいたします。

  • ⑥ご購入の申込

    内容にご同意いただけたらば、ご注文書をFAXやメールにてご送付ください。

  • ⑦装置納品・サポート

    全国へ装置を納品いたします。(海外も対応可能です。ご相談ください。)
    現場へ訪問させていただいて据え付けを行う場合もございます。

エコデザインが選ばれる理由

  • 品質
  • メンテナンス
  • 対応力
  • 情報提供

品質 しっかりと性能の出るオゾン発生器です

当たり前と思われるかもしれませんが、実は現場で仕様通りにオゾンを作れる製品は少ないのです。エコデザインは全製品性能保証。現場の条件を想定した基準で性能検査を必ず実施し、試験条件を明確に記載した検査成績書を標準で添付しています。

メンテナンス 末永く使いたいという声に全力で応えます

製品を販売するというのは、その製品そのものを販売するのみでなく、その機能を販売するということ。これがエコデザインのモットーです。
販売後もその機能を末永く使えるように、末永く対応させていただいております。修理できないとは言いません。

対応力 豊富な知識と経験で現場のニーズに応えます

ご利用の用途や性能等、お客様の細かいご要望に応えるべく、エコデザインでは規格品から一品モノの特注品、OEM製品まで幅広く対応しております。

情報提供 豊オゾンのホットな情報をお届け

オゾンに関する使い方の情報から学術情報、親子で楽しく学べる科学のお話まで。ホームページを中心として、たくさんの情報を発信しています。
答えられるようがんばりますので、なんでも聞いてください。

お問い合わせ・無料相談窓口はこちら