オゾン相談窓口

0493-72-6161 FAX 0493-72-6162 営業時間 平日9:00~18:00 mail@ecodesign-labo.jp

0493-72-6161
営業時間
平日9:00~18:00
mail@ecodesign-labo.jp

導入事例・インタビュー

北海道PKホテルマネジメント株式会社 ホテルパコ帯広 様 (現 プレミアホテル-CABIN-帯広)
北海道PKホテルマネジメント株式会社 ホテルパコ帯広 様 (現 プレミアホテル-CABIN-帯広)

係長 高橋一寿 様

所在地:北海道帯広市 (本社:北海道札幌市)

ホテル客室の脱臭にオゾンの効果の高さを実感

ホテル部屋 脱臭

室内散布用オゾン消臭器 爽太くん ED-POG-3TM

使用機種

室内散布用オゾン消臭器 爽太くん ED-POG-3TM

オゾンの力でニオイを分解

――どのようなホテルなのでしょうか?

当ホテルは平日は主にビジネスへの利用にお使いいただくことが多く、また休日になると家族連れの方なども多くいらしていただいております。露天風呂もある広い天然温泉や、朝食時には13階のレストランから日高山脈を一望できる素晴らしい風景が売りです。

また当ホテルのお客様は会員になっていただいている方が多く、繰り返しご利用いただいていることが多いため、従業員一同出来る限りお客様の顔と名前を覚え、お客様お一人おひとりの求められているサービス内容に対応することを心がけています。

ホテル外観

――一人ひとりの求めているサービス内容とは何でしょうか?

例えばビジネスでご利用のお客様などで領収書一つ取っても、駐車場代を込みでお作りするか、分けてお作りするかなどお客様ごとに異なります。それをなるべくいちいち聞かなくともスピーディーにお出しできるようにすることなどです。

「言わなくても分かるでしょ?」というご要望に対してできる限りご対応することを心がけています。

廊下

――弊社のオゾン発生器をご利用いただいたご感想はいかがでしょうか?

非常にいいですね。以前使っていたオゾン発生器はもっと大きなもので重く、使うたびに持ち運びに大変な苦労をしました。その割に効果が低く、脱臭に時間がかかりました。

御社のオゾン発生器は小さくて軽いため現場の人間からも喜ばれています。また、効果も高いので脱臭に時間がかからないのもいいですね。当ホテルは客室数が267部屋ありますが、やはり脱臭の要望は多く、毎日どこかの部屋で使っています。

フロント

――どうもありがとうございました。

客室内

使い方の詳細

使い方の詳細画像

お客様のチェックアウト後、清掃後の部屋の脱臭に用いている。
通常約10分~15分程度オゾンを発生させて脱臭を行う。元の臭いが強い場合などは1時間近くかけることなどもある。

インタビュアーのひとこと

長倉正弥

インタビュアー
長倉正弥

私もインタビューに伺った際に一泊させていただいたのですが、大変居心地の良さを感じるホテルでした。部屋に入った瞬間から雰囲気の良さのようなものが感じられ、その感覚がお風呂やレストランなど全ての場所で感じ取れる気がしました。

お話を伺って、それは正にこのホテルのきめ細やかなおもてなしの心が生み出しているのだと実感いたしました。北海道は気温は寒いですが、そのぶん人の心が暖かいと感じました。

あと、天然温泉のお風呂は広くて大変気持ち良かったです。

インタビュー内容は取材当時のものです。所属、業務内容などは現在では変更となっている場合があります。

他の導入事例・インタビューを見てみる

すべての導入事例・インタビューを見る

研究開発型のオゾン装置メーカーだからできる無料相談サービス

  • お試し試験

    簡単な事前試験
    無料で引き受けます!

  • 機種選定・系統提案

    最適な機種と使い方を
    提案いたします!

  • カスタマイズ可能

    要望に合わせてカスタマイズ
    システム化まで対応!

お客様の課題をエコデザインがご一緒に解決いたします。オゾンに関することはオゾンなんでも相談窓口へ。
製品のご不明点につきましても、遠慮なくお問い合わせください。

お客様の課題をエコデザインがご一緒に解決いたします。オゾンに関することはオゾンなんでも相談窓口へ。
製品のご不明点につきましても、遠慮なくお問い合わせください。