オゾン相談窓口

0493-72-6161 FAX 0493-72-6162 営業時間 平日9:00~18:00 mail@ecodesign-labo.jp

0493-72-6161
営業時間
平日9:00~18:00
mail@ecodesign-labo.jp

導入事例・インタビュー

有限会社ファイングループ 様
有限会社ファイングループ 様

工事部 主任 牧野誠 様

所在地:東京都豊島区

オゾン水生成装置を水道管の除菌と汚れ落としに活用

配管業水道 オゾン水、配管洗浄

オゾン水生成装置 ED-OW-5F

使用機種

オゾン水生成装置 ED-OW-5F

【販売終了品】現在の後継機種は「オゾン水生成装置 OWM-10L10P」です。

――どのようなことにお使いでしょうか?

家庭向けの水道配管の除菌だよね。あと汚れ落とし。

長年水道使っていると中に菌が溜まって汚れるから。

――エコデザインのオゾン発生器を選んでいただいた理由は?

濃度。高濃度だから。

――使っていただいて良かった点は?

持ち運びに便利なところ。車からおろさなきゃいけない時に一人でもおろせるからね。ちょっとヘビーだけど (笑)。作業が一人でもできるから。

――仕事をしていて一番大変なことは?

作業的には、汚れが出るのがいつまで経っても止まらないとき困っちゃうね。通常は3時間ぐらいで終わるんだけど、場合によっては午前中に時間がかかりすぎて午後のお客さんが後回しになる場合もあるから。

あと、以前営業が「汚れが必ず出ます」というようなことを言ってしまって、家によっては全然出ないことがあったから、それを期待していたお客さんから話が違うということで怒られたことはある。最近はそういう売り文句を言わさないようにしてる。タチの悪いお客さんは後でクレームになるから営業の時点で仕事取らないようにしているから、人間的なトラブルはないね。そういうお客さんは大概やる前にキャンセルしてくるし。

――仕事をやっていて面白いことは?

お客さんとのコミュニケーションは面白いね。ほんと、十人十色だから。あと、汚れが出ないよりは出た方が嬉しい。場合によってはあまりに汚れが出すぎて水道の水が飲めなくなっちゃう人とかいるよ。「綺麗になりましたから」って言っても「いやもう飲めません」って。まあ、お客さんが喜んでくれることが一番嬉しいよ。

――お客さんは喜んでくれますか?

まあ8割方は喜んでくれるよ。残りの2割は汚れが出るのを期待していて出なかった人だったり、水というのは掴みどころのないものだから、「本当に効いてるの?」みたいな。

――今後の展開は?

今は1日2件しかできないんだけど、1日3件こなせるようにしていきたい。

――どうもありがとうございました。

使い方の詳細

使い方の詳細画像

オゾン水生成装置で生成した高濃度オゾン水 (10ppm以上) を家庭の水道配管に流し、水道配管内部を除菌、洗浄する。

インタビュアーのひとこと

長倉正弥

インタビュアー
長倉正弥

ファイングループさんにはちょくちょくお邪魔させていただいているのですが、社内がものすごく活気があって雰囲気が良く、見習いたい会社です。牧野さん自身、人との触れ合いが大好きという感じであり、大変ざっくばらんな方です。社員の方や、お客さんを大事にすることが自然にやれているという感じがあり、素晴らしいと思います。

このオゾン水での配管洗浄のサービスに関してもお金を払ってやってもらうだけの価値はあると思います。

インタビュー内容は取材当時のものです。所属、業務内容などは現在では変更となっている場合があります。

他の導入事例・インタビューを見てみる

すべての導入事例・インタビューを見る

研究開発型のオゾン装置メーカーだからできる無料相談サービス

  • お試し試験

    簡単な事前試験
    無料で引き受けます!

  • 機種選定・系統提案

    最適な機種と使い方を
    提案いたします!

  • カスタマイズ可能

    要望に合わせてカスタマイズ
    システム化まで対応!

お客様の課題をエコデザインがご一緒に解決いたします。オゾンに関することはオゾンなんでも相談窓口へ。
製品のご不明点につきましても、遠慮なくお問い合わせください。

お客様の課題をエコデザインがご一緒に解決いたします。オゾンに関することはオゾンなんでも相談窓口へ。
製品のご不明点につきましても、遠慮なくお問い合わせください。